花菜ガーデン開園10周年をペコちゃんと一緒にお祝いするスペシャルな5days!  

花菜ガーデンがある神奈川県平塚市には「不二家」の主力工場があり、マスコットキャラクターのペコちゃんは昭和・平成・令和と時代を超えて多くの人たちに親しまれています。「不二家」の発祥の地は神奈川県の横浜・元町。秦野市にも「不二家」の主力工場があり、同じ都道府県内に「不二家」の工場が2つあるのは全国で神奈川県だけです。
2020年は花菜ガーデン開園10周年と、ペコちゃん生誕70周年のアニバーサリーイヤー。花と緑がいっぱいの花菜ガーデンでペコちゃんと一緒に楽しみましょう。

SNSで盛りあげよう!

#ペコちゃん #花菜ガーデン

内容は予告なく変更になる場合があります。最新の情報は特設サイトでご確認ください。

会場

神奈川県立 花と緑のふれあいセンター
花菜ガーデン

〒259-1215 神奈川県平塚市寺田縄496-1

https://www.kana-garden.com

【JR平塚駅からお越しの場合】
北口バス乗り場8番 71・74・75系統
秦野駅行き 約20分
「平塚養護学校前」下車、徒歩約5分

【小田急線秦野駅からお越しの場合】
北口バス乗り場1番 71・74系統
平塚駅(北口)行き 約25分
「平塚養護学校前」下車、徒歩約5分

お問い合わせ  0463-73-6170

より詳細なMAPは・・・

「新しい生活様式」を実践して楽しみましょう!

 
 
 
 
 

花菜ガーデン— 約9.2haの広大な園内

神奈川県立 花と緑のふれあいセンター『花菜ガーデン』は、2010年3月にオープンした施設です。バラをはじめ、ハナモモ、サクラ、クレマチスなど、四季折々の花が展示された「フラワーゾーン」、田植えや野菜の収穫体験の場となる「アグリゾーン」、展示室やライブラリーなどを備え、植物についての知識が深まる「めぐみの研究棟ゾーン」の3つのエリアで構成されています。富士山が一望できるビューポイント「みはらしデッキ」も人気です。約9.2ha(横浜スタジアムの約3.5倍)の開放感あふれる園内で、季節の花と緑をお楽しみください。

 
   
  • ピークシーズンの日程は年によって変わります。
  • スローシーズンのみ毎週水曜日(祝日の場合は翌日)及び12月28日~1月4日は休園日となります。
  • 年間パスポートは発行日より1年間有効です。ご利用の方は駐車料金が無料(普通車のみ)になります。
  • 団体割引は、有料のご入園者が20名以上いらっしゃる場合に適用されます。
  • 有料エリアとレストラン・ショップへのペットのご同伴はご遠慮いただいてます。
    身体障害者補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)は、有料エリアもご同伴いただけます。
  • 障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は入園料金が無料になります。窓口へ手帳をご提示ください。

より詳細な入園料金の減免及び注意事項は花菜ガーデンの公式サイトをご覧ください。